『きのこの』で究極の麻婆豆腐を発見!/千歳船橋

第1回 麻婆豆腐選手権が脳内で開催中!!

 

さて本日は「きのこの」さんにお邪魔してきました。

千歳船橋ベテラン住民の方から、なかなかの名店だとの情報は以前から聞いてたので、

晴れての初来店、わくわくとお店へ!!

で、今日言いたいことはブログ・タイトルのとおり。

きのこの麻婆豆腐は千歳船橋で最強!』説を掲げてみたいですね。

僕は「●●●●の麻婆豆腐が千歳船橋で一番!」とかねて思ってたくち。

あと「●●●●の麻婆ラーメン」も侮りがたし!」ってね。

でも、僕の千歳船橋グルメブログ活動もまだまだ修行が足りません。。。。

こんな濃厚でピリリと辛口な麻婆豆腐と出会えるとは。

やっぱり主観ではありますが、「◎◎(料理名)なら●●●(店名)が一番!」って言い切っちゃうのが、グルメブログの醍醐味。

第1回 麻婆豆腐選手権のチャンピオンは「きのこの」で決定です!!!(きっぱり)

麻婆豆腐だけじゃない綺羅星のような「きのこの」の料理達

 

春の佇まいの千歳船橋。きのこのでは料理でも四季を感じられます。

こちらは「愛知産・ゆでスナップエンドウ」。1番バッターとして最適な一品ですね。

お次は「自家製 鴨ロース煮」。

「お刺身の盛り合わせ」も3番バッターとして、かなり良い仕事をしてくれました。

勝手な印象ながら、きのこのさんにはお刺身・鮮魚イメージを持っていなかっただけに、

良い意味でギャップを感じさせてくれるっていうか、シンプルに一言、「うん、うまいよ!」。

で、4番バッターはこの「カレー」。

千歳船橋ベテラン住民のかたと同伴じゃなかったら、カレーってオーダーしなかったと思いますが、

これが麻婆豆腐と並んで本日のホームラン。

「子供の頃からエースで四番!」な素晴らしい味わい。

この一品を食しながら感じたのが、「街のおいしいカレー屋さん」って本当に重要だってこと。

かねてより、「ベットタウン的な街ではラーメンとカレーがどうしても、無難で最大公約数に受ける味になっちゃう」ってこと。

千歳船橋のような街ではラーメン専門店とかカレー専門店とかが成り立ちづらいんですよ。

それをサポートするのが、こういったお店のサイドメニューとしてのカレーなんじゃないかな。

おいで屋」のにぼしラーメンもマジで美味いしね。

 

僕のなかでは「おいでや」と並ぶ、「常に行きたい千歳船橋の名店」へ勝手にランキングされた「きのこの」。

これからも千歳船橋区民を楽しませてくださいー!!!

 

edited by 黒澤 徹也

(千歳船橋のおいしいお店 Facebookページ)

 

きのこの

住所:東京都世田谷区船橋1-14-1

営業時間:18:00〜24:30(L.O.24:00)/入店は23:30まで

定休日:月曜日

TEL:03-3427-1561

=======

活動報告

=======

ぼちぼち新たな活動をしていきますよー!!
・・・ってことで、
(趣味&余暇活動で)「不動産屋さん」始めます!
題して『世田谷のおいしい“蔵出し”不動産』!!

【補足情報】

「世田谷のおいしい“蔵出し”不動産」、オープンです。

このプロジェクトはFacebookの非公開グループでレアな不動産情報を紹介する主旨となります。

ご興味ありましたら個別に僕にメッセージいただけると幸いです。

(概要情報)
http://chitofuna.goroh.net/setagayarealestate/

 

ご興味のある方は「ちょっと参加してみてやってもいい!!」って

下記までメッセいただけると嬉しいです!!

(世田谷のおいしい“蔵出し”不動産 Facebook非公開グループ)

コメント : 0

Comment
入力内容を記憶する

Page Top ▲